読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

氷砂糖とアールグレイ

落書きとか小説もどきとかその日語りでもそもそもそ。

こどもおとな

泡沫の日記。

 

○月○日 天気 はれ

あめとゆきにいわれたのでニッキをかきます。うたはうたかたといいます。

なんでうたしか見ないのにナマエをかくのは、うたがフアンテイだから、もしかしたらうたがうたのナマエをわすれてしまうかもだからみたいです。

きょうは、ふぃーとイッショにおはなにみずをあげました。

 

○月□日 天気 はれ

すいがニッキとはそのひあったコトをかくものだとおしえてくれました。

だけれどもうたはセイイキからでないのでとくにはなにもしていないのです。

きょうも、ふぃーとイッショにおはなにみずをあげました。

 

○月△日 天気 はれ

セイイキはいつもはれです。おかあさんにきいたら「セイイキだから」といいました。

あめのほんにはユキとかアメとかのっていました。アラレというのものっていました。

みてみたいなあ。

きょうはじぇーがもらってきたおかしをイッショにたべました。

 

○月☆日 天気 はれ

あめとゆきはうたをタイセツにしてくれてます。

だけれどもうたはジユウになりたいです。

あめとゆきはあぶないからといってセイイキのソトにだしてくれません。あめとゆきはソトにいくのに。ずるいです。

きょうはひじとイッショにいました。

 

○月×日 天気 はれ?

あめとゆきにはナイショでソトへいきました。

ヒトがいっぱいいました。どうしようかとかんがえていたらしゃくとあいました。

しゃくはしゃくなげ、というナマエのとてもきれいなオンナノヒトです。おかあさんもきれいだけど、しゃくはおかあさんとはちがうきれいなのです。

また、あえるかな。

 

○月*日 天気 はれ?

あめとゆきなんかきらい。だいきらい。

きょうもしゃくにあいにいったらあめとゆきがしゃくにヒドイコトをいってうたをセイイキにつれてかえったのです。

しかも、あめとゆきはうたにもうここからでるな、しゃくなんてわすれてしまえというのです。

だいきらい。あめとゆきなんかだいきらい。

 

 月 日 天気

 

 

 

 

 

 

 

しゃくにあいにいきます

 

 

こどもおとな